FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
瀬戸内の旅その2
瀬戸内の旅第2弾です。
天気予報は雨、でも少しずつ回復の兆しが見えてきました。雨も上がり、少し晴れ間も見え始めました。
昼食はどこで食べようか考えながら。海の見える場所まで移動しながらの写真を今日はご紹介します。
瀬戸内海のすばらしさをうまくお目にかけられればいいのですが・・・。

鞆の浦7

鞆の浦の町の中をしばらく散策していると、海岸の通りに出ました。
海岸には海産物を売っている露天の店があり、魚を処理した後の清掃をしていました。
その前の海にはカモメなどの鳥がえさを求めてたくさん集まっていました。
そこで撮った一枚です。(いいわけをすると、鳥を捕る準備をしてなかったので、いい位置で撮るのが難しかったな・・)とりあえずピントがそこそこなので出しておきました。

鞆の浦8

つづいて、鞆の浦の上を通るグリーンラインという道路があります。とても景色のいいところを通っている道路で、瀬戸内海が一望できる展望台などがたくさんありました。
ただ、この日と次の日はとにかく風が強くて、飛ばされるのかと思うような風の中で何とか撮った一枚です。風の流れや海の流れが写真を見てもわかってもらえると思います。

鞆の浦9

次の写真は、青空がみえてきた空を中心に太陽が雲の影に隠れている瞬間を撮りました。
かなりマイナス補正をして、空が白くならないように、海が黒くなりすぎないように考えて撮りました。
おかげで、雲の存在感がうまく出てくれました。

生名島1

さて、次は急に夕日の写真です。
尾道で遅めの昼食をとった後、しまなみ海道を通りながら、目的地の弓削島をめざします。
この日の日没は4:45頃です。尾道から因島に渡った時点で4時になっており、因島から船で生名島に渡るともう夕日の時刻になっていました。
そこで、この島の西側にまわって夕日の撮影に備えました。で、写したのがここからの3枚です。
まずは、少しまだ日が高くて、光も強かったので、太陽は入れずに赤く染まる海だけをとりました。

生名島2

夕日の写真になると、どこでとっても同じような写真になってしまうので、空を中心にとってみましたが、空はそれほど焼けているわけではなかったので、中途半端な写真になってしまいました。

生名島3

最後の一枚は、向かいの島に沈んでいく夕日です。空に浮かぶ雲が低かったので、まったく焼けることなく黒い雲になってしまいました。何とかうまく撮れないかな・・・と思いながらの撮影でした。(つづく)
スポンサーサイト




コメント

自然相手の撮影は大変ですよね
割といつも天候に恵まれてない気もしますが

そこは腕の見せ所で海の寒さが出て
いいと思います^^←偉そうに言って(ToT)ゞ スイマセン
[2012/12/16 10:36] URL | チビ #BaHfIg/M [ 編集 ]


チビさん、こんばんは
そうなんですよね。いつも天候が悪いんですよね。いわゆる雨男というやつでしょうか。
雨なら雨の撮り方があるのでなんとかなるんですが、毎回になるといやになつてきますね。
寒さが伝わっているならOKです。
[2012/12/16 18:58] URL | kimさん #- [ 編集 ]

こんばんは
やはり夕景写真は良いですね~~
キラキラの海面を見ると心が落ち着きます^^
丸いお日様が沈んでいく姿を見届けると
明日への活力が湧いてきます^^
[2012/12/16 21:01] URL | 土佐けん #tHX44QXM [ 編集 ]

Re: こんばんは
土佐けんさん、こんばんは
ほんとうに夕日はいいですね。できれば夕日の素晴らしさをもっと伝えられる写真を撮りたいですね。
[2012/12/16 23:13] URL | kimさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimkim1717.blog.fc2.com/tb.php/66-b79b2de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)