FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
気分を変えて、花の写真です
高野山の紅葉も終わり、最近の写真もなくなってしまったので、今日は気分を変えて、秋ではなく春に撮ったバラの写真です。
奈良のお寺で撮ってきたものと、伊丹市のバラ園で撮ってきたものです。光の状態もよかったので、柔らかい光の中のマクロで撮った作品です。

霊仙寺0004

1枚目は赤いバラ2輪を主役と脇役にして、片方の花の中心にピントを合わせて、背景をぼかして撮りました。
私はバラが開きかけた花が好きですね。開いてしまうと、なんだか寂しく感じてしまうのです。

IMG_7818.jpg

2枚目は、白いバラを、実際よりもより明るめに撮りました。柔らかい光に包まれている、そんなイメージを表現したいと思って、イメージ通りに撮れました。

IMG_7874.jpg

3枚目は紫のばらですが、花びらが重なっているところが印象的で、そのラインの重なりをメインに撮りました。一番きれいなラインの花びらにピントを合わせてみました。

IMG_7857.jpg

最後の一枚です。この写真だけでは、バラとはわからないでしょうね。
ただ一枚の花びらのラインにだけピントが合うようにして、その花びらの丸く柔らかいラインが表現できました。

バラの撮影で一番大事なのが、きれいな花を見つけるということです。きれいなとは、美しいということではなく、傷んでいないいい状態の花ということです。これがなかなか見つけることが出来ないものです。
では、次回は・・・何にしようかな・・。
スポンサーサイト




コメント

Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
バラを UPでみるとこんなのでしたか
とても4種類とも綺麗です

今まで見たことの無い花の写真に
感動です^^
[2012/11/16 08:27] URL | チビ #BaHfIg/M [ 編集 ]

バラのアップ
こんばんは

花をアップで時々撮る事は有りますが
こんなにアップにした事がありません。
なかなか良いですね。
今度チャレンジしてみたくなりました。
[2012/11/16 17:21] URL | イートカーヤ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
チビさん、こんばんは
肉眼ではこんなに近くで見ることはありませんよね。これがマクロレンズの世界です。
ある意味虫なんかになって見える世界ですよね。マクロレンズというレンズを使って出来るだけ近寄ってとった写真です。ボケというのも肉眼では見ることが出来ない世界ですよね。
きれいな花をかわいくとるには曇っているときや雨がいいんです。そうするとこんな世界が見えてくるんです。
で、それはちょっとした知識と、道具さえあれば撮れるんですよ。
だから、写真ってやめられないんですよね。
[2012/11/16 21:57] URL | kimさん #- [ 編集 ]

Re: バラのアップ
イートカーヤさん、こんばんは
思いっきり寄って、極端に線だけで表現するのもおもしろいものです。
私はバラの花をここまで寄って撮るのが結構好きなんです。
バラの花の柔らかい曲線と肉厚の花びらだから出すことの出来る存在感。
ただ、よーく見ると花びらのほんの一部が傷んでいたりするんです。そんな傷みのない花を見つけることが出来ると最高な気分になります。
そうそう、ここまで寄ると背景が思いっきりぼけてくれるので構図はつくりやすいですね。
では、マクロの世界にもぜひはまってみてください
[2012/11/16 22:03] URL | kimさん #- [ 編集 ]

こんばんは
見事な薔薇撮影ですね!
助手が食い入るように見つめております^^
助手も花撮影のときはべっぴんさん探しに
動き回っておりますが、皆さんそうなんですね~
僕は助手が撮影している間、荷物番をしていますw
[2012/11/16 22:39] URL | 土佐けん #tHX44QXM [ 編集 ]

Re: こんばんは
こんばんは、土佐けんさん・助手さん
助手さんがお花の撮影が好きということでしたので、見ていただけると思っていましたが、もしよかったら助手さんのご感想も書いていただけると嬉しいです。こんな写し方もいいものでしょう。まあ、普通の花撮影とは違うものですが、こんな写し方もはまるとおもしろいです。シンプルであれこれ写さず、この部分だけというのが「大人の写真です」という写真家の方がおられます。そんな大人の写真をめざしてみました。
[2012/11/17 00:15] URL | kimさん #- [ 編集 ]


バラのドアップは初めて見ました。

繊細で混じりけのない色は、規定の絵の具では表せない色合いですね。

恥ずかしながら、バラと気づく前はアイスクリームかと思いました・・・。
[2012/11/17 20:51] URL | おじ #- [ 編集 ]

これも
すごく綺麗に撮れてますね~
曇り空の光の中の薔薇ってこんなに柔らかく
シルク生地のように写るんですねビックリです^^
[2012/11/18 00:45] URL | 大吉 #- [ 編集 ]

こんにちは
あのトゲのあるバラとは思えない柔らかさ

いい感じです。
[2012/11/18 15:30] URL | さとっち #- [ 編集 ]

こんにちは~!
薔薇のお花~マクロ撮影が好きで良く撮影するけれど
此処までアップで撮影した事が有りません。
柔らかく、シルクの様な肌触りを表現されて~
素晴らしい薔薇の花の数々にウットリです。
3枚目の紫の薔薇、ラインの重なりがとっても綺麗ですね~
此のお写真が好きです。(^-^
[2012/11/18 15:57] URL | tomo #/vpVQlD. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
おじさん、こんばんは
初めまして。よくお越しいただきました。ありがとうございます。
アイスクリームですか、いわれてみればそんな気もしますね。

こんな色を書けっていわれても自分ではとうてい描けません。
自然の色ってすごいなあって思います。
[2012/11/18 19:57] URL | kimさん #- [ 編集 ]

Re: これも
大吉さん、こんばんは
いつもありがとうございます。
そうなんです。太陽の光ってとても強いので、直接光が当たると、日陰との差が大きく力強いけどきつすぎる写真になってしまうんです。日陰や曇りの日は、その光が柔らかくなるんです。雲を通してくるので、光は拡散して周りから光が入ってきます。だから柔らかくなるそうです。
そこで、ちょっと露出補正をして明るくとるとこんな感じになるんです。
せっかくの花ですから、やわらかく・かわいく・すてきにとってあげたいんですよね。
[2012/11/18 20:02] URL | kimさん #- [ 編集 ]

Re: こんにちは
さとっちさん、こんばんは
そうか、バラってとげがあったんですね。美しいものにはトゲがあるということですか。
トゲがあるのに美しいバラを、どうみても美しくないおじさんが撮っているんですよね。
イメージが・・・っていう感じです。
[2012/11/18 20:39] URL | kimさん #- [ 編集 ]

Re: こんにちは~!
tomoさん、こんばんは
いつもありがとうございます。うっとりすると言っていただけるのはとても嬉しいです。
普通花のアップと言っても、普通は花の形がわかるように撮るものですが、実は決して花をすべて画面に入れる必要はないんです。一部だけでも、花だということがわかればいいし、全体を入れるより、見る人が想像できる分おもしろいと思うのです。
もしよかったら一度チャレンジしてみてください。
そうそう、その時には、オートフォーカスではなく、マニュアルフォーカスでいろんな場所にピントを合わせてみるといろんな写真が撮れますよ。
[2012/11/18 21:00] URL | kimさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimkim1717.blog.fc2.com/tb.php/48-df69f2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)