FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
海遊館その4
海遊館も4回目です。今回で採集にしようと思います。
まだ行ったことのない人は是非一度見に行ってください。
今日の写真は、?と思うような写真もありますが、海遊館の外回りの写真もふくめて紹介します。
水族館で水槽の向こうに人が見えるのも海遊館ならではの風景だと思うのでご覧いただけたら・・・。

では、ご覧ください。

0V5A0434.jpg


0V5A0396.jpg


0V5A0404.jpg


0V5A0459.jpg


0V5A0460.jpg


0V5A0464.jpg

スポンサーサイト




コメント

3枚目は水槽の真ん中を人が歩けるようになっているんですか?
向うからもこちらを見てますね^^:
魚もきっとこんな感じで見てるんでしょうか…

最後の2枚は足もとのタイルなんでしょうね?
[2013/07/26 01:35] URL | Cat #BaHfIg/M [ 編集 ]

5枚目
モノクロッ? 勘違いしそうな一枚です。でも、気泡が登ってゆくようで面白いですね。
何が美しいか、何が面白いか、それをどうやって切り取るか、、、写真の面白さを感じる一枚ですね。
[2013/07/26 06:19] URL | Uzuki #4bWz8s1g [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Catさん、こんばんは
海遊館は狭い場所を広く見せるためだと思うのですが、大きな水槽の周りを上から順に螺旋階段のように回りながら降りていく形になっています。だから、水槽の向こう側には向こう側を見ている窓が見えているのです。至る所で、向こう側にいる人間も観察することができるのが海遊館の特徴です。(小さな水槽はその通路の外側に置かれているため、必ず通路の両側に魚がいることになるのです)
人間を観察してみるのも結構楽しいものですよ。
タイルは、海遊館の外壁です。そのまんま撮ってみました。
最後の観覧車の向こう側には、三角点のある山としては日本で最も低い山の天保山があります。高さは4.53mです。(自然の山ではありませんが)
一度登山してみてはいかがですか?
[2013/07/26 18:16] URL | kimさん #- [ 編集 ]

Re: 5枚目
Uzukiさん、こんばんは
いやあ、褒めていただけるほどの写真じゃありませんよ。海遊館の壁をそのまま撮っただけなんです。
周りを写さず、シンプルにその部分だけを撮ったのがよかったのでしょうか。
結局のところ、感じたものをシンプルに撮るのが一番いいんでしょうね。
[2013/07/26 22:32] URL | kimさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimkim1717.blog.fc2.com/tb.php/219-6dffd3ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)