FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
鹿・鹿・なら瑠璃絵4
今日からは、鹿は終わり、奈良公園一帯で今日まで行われていた「なら瑠璃絵」というイベントの写真です。
いわゆるライトアップですが、さすが奈良です。メイン会場には世間であるようなLEDによるライトアップでしたが、春日大社に向かうと、多の場所とはまったく違うものがありました。これからはその場所での写真です。

瑠璃絵30

春日大社の鳥居をくぐって参道を進むと、メイン会場までの間には灯籠が並んでいました。ほのかな明かりが周りを照らしています。

瑠璃絵31

会場ではミニコンサートが行われており、アコーデオンとコントラバスの演奏が行われていました。
その場の雰囲気を出すために、二人は小さく撮ってみました。

瑠璃絵32

素直に、二人をアップで撮りました。

瑠璃絵34

さて、いよいよ春日大社に向かいます。メイン会場を過ぎると、通りの明かりは道の両端に置かれた蝋燭だけになります。ここが道だとわかる程度の暗い明かりでした。
すると、突然の明かりです。なんと、ミラーボールによるタイとアップでした。何とも不思議な空間でした。

瑠璃絵37

春日大社の境内に近づいて、最後の鳥居です。ここからは通りの両側に石の灯籠が並び、一つ一つの灯籠に蝋燭で明かりが灯されていました。

瑠璃絵39

この場所の雰囲気をこんな形で表現してみました。

瑠璃絵40

上に見える赤い建物が本殿です。本殿の周りになると、いくつもの意思灯籠が並んでいて、暖かい明かりを灯していました。蝋燭の炎がゆらゆら揺れて、とても幻想的な空間になっていました。

瑠璃絵41


瑠璃絵45

本殿中の回廊には、多くの吊り灯籠がかかっており、その一つ一つに蝋燭の火が灯され、炎が揺らめいていました。本当にすばらしい光景でした。
スポンサーサイト




コメント

( ゚▽゚)/コンバンハ今日も 写真がイッパイで凄いです、
夜は またほんのりした灯りが幻想的で
これにアコーデオンの音とかで素敵でしょうね、

最後の写真も あれだけ沢山の蝋燭の火があって
見入ってしまいますねぇ^^
[2013/02/15 01:32] URL | miki #BaHfIg/M [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Mikiさん、おはようございます

いつもありがとうございます。
そうなんです。毎日たくさんあるんです。とりすぎかな?
まあ、写真の質が良ければ問題ないはずなのですが、なかなか難しいです。
とりあえず、自己満足の世界ですよ。
しかし、行ってみて、ほんとうによかったです。来年はぜひ見に来てください。
実はこのイベントは、バレンタインにあわせたものでカップル向きだったんですよ。
[2013/02/15 06:23] URL | kimさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimkim1717.blog.fc2.com/tb.php/110-aee551ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)