FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
鹿・鹿・なら瑠璃絵1
昨日、仕事を終えてから奈良公園に行ってきました。久しぶりに鹿に会いに行こうということで、カメラを持って奈良へ向かうことにしていたのですが、ちょうど駅のチラシに「しあわせ回廊~なら瑠璃絵」というものがあって、ちょうど今週やっているということなので、つれあいを誘っていってきました。
今回も500枚ほど撮ってしまったので、頑張って選んだものの、60枚程度になってしまったので、一週間続けてアップしていきます。長丁場になりますがよろしくお願いします。

瑠璃絵1

奈良公園について初めに向かったのが飛火野です。夕日に輝く鹿を撮ろうと思って行きました。
鹿の母子を見つけて追っかけをしていると、突然子鹿が母のおっぱいを・・・。何度か鹿を撮りに行っていますが、この光景は初めてで、慌てて撮った写真がこれです。

瑠璃絵2

どの鹿も、草を探して食べるのですが、食べれるような草はなく、一生懸命に草を探していました。

瑠璃絵3

雄鹿が目の前を横切っていきます。角が着られているので、イマイチ威厳がありませんね。
このあたりから太陽がかなり傾いて来たので、逆光で輝く鹿を撮ろうと思いひたすら逆光での撮影になりました。

瑠璃絵4

子鹿が逆光に輝いていました。耳のけが逆光に輝きとても素敵な光景です。

瑠璃絵5

森の仲間では夕日は届きません。木と木の間から光が差し込み、鹿を照らしていました。
こっちを向いてくれていればよかったのですが・・・。

瑠璃絵7

影が出てきたので、影をメインに一枚

瑠璃絵10

これはなかなかきれいに写せたようです。よしよし

瑠璃絵13

こんなところにも鹿がいます。
写真には撮れませんでしたが、鹿がバスを待たせて悠々と横断しているんですよ。ななんともまあ、さすが奈良です。

瑠璃絵17

しばらく歩いていると、雄鹿ばかりが集まって休憩している場所がありました。雄の鹿もこうやって見るとかわいいですね。
スポンサーサイト




コメント

1枚目の鹿の親子 ホントめずらしいですね、
とてもほのぼのとしてよいシーンです。
しかし いつごろまで○oパイ飲むんでしょうね
けっこう大きくなってますけど…

子鹿もタ日に照らされて綺麗です、
沢山写して来たんですね、楽しみに又来ます。
[2013/02/12 01:55] URL | miki #BaHfIg/M [ 編集 ]

Re: タイトルなし
mikiさん、こんばんは

ごめんなさい。朝から返事をしようと何度もチャレンジしたのですが「不正なアクセスです」といわれてしまい返信が受け付けられませんでした。さあ、これで受け付けてもらえるものか・・・。
いつもありがとうございます。
たくさん撮ってはいますがワンパターになりがちで、、。果たしてこれでよいものだかなんだかなどと考えながらもたくさん撮っている私でございます。
子鹿は自分で草も食べていたので、鹿の授乳ももう終わりだとは思います。
ただ、人間でも甘えたい子どもがいるのですから、鹿も同じではないでしょうか。(大人でもそんなものかも・・・?)今日も鹿の続きです。お楽しみに!
[2013/02/12 19:32] URL | kimさん #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/13 21:22] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimkim1717.blog.fc2.com/tb.php/107-d5517b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)