FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
雪の長谷寺その3
今日は(いつもですが)とりあえず写真だけアップします。
では・・・・。



0V5A0086_20140225195159297.jpg


0V5A0260.jpg


0V5A0179.jpg


0V5A0206.jpg


0V5A0156.jpg


スポンサーサイト




雪の長谷寺その2
今週はとても忙しいです。
土日は仕事やら写真撮影やらでほとんど家にいなかった上に、毎日のように出張(近所ですが)やら何やらでばたばたです。早朝からパソコンでお仕事して、出張が終わってからもコーヒー飲みながらお仕事してます。

何とか忙しい2週間をこれから乗り切っていきます。

ということで、雪の長谷寺その2をどうぞ・・・


0V5A0113.jpg


0V5A0165.jpg


0V5A0175.jpg


0V5A0089.jpg


0V5A0149_20140224230512001.jpg


雪の長谷寺1
まだまだ雪の写真が続きます。14日の金曜に降った雪がまだ残る15日に奈良県にある長谷寺に行きました。
この場所は、奈良盆地から東へ山の中に入っていったところにあります。おかげで、雪の翌日とはいえかなりの雪が残っていました。途中、奈良盆地の南の方へ行けば町中が真っ白で全日の雪のすごさを感じました。

長谷寺はいろいろな花で有名な寺ですが、この時期は寒牡丹のはながきれいに咲いていました。雪と牡丹の花を中心に撮影しましたので、ご覧ください。


0V5A0135.jpg


0V5A0106.jpg


0V5A0087.jpg


0V5A0083.jpg


0V5A0127.jpg



鞍馬寺その3
ソチオリンピックもまもなく閉幕。女子のフィギュアスケートはなんだかいろんなことを考えさせられました。
特に森元首相のことばが何とも情けないですね。本人の必死の努力は無視して、「メダル」が撮れるかどうかだけで評価する。とても情けないことだし、日本のリーダーの考えがこれだということは、いろんな場面で今の日本の考えが「成果」「結果」「数字」だけが求められる「いちばんであるかどうかが重要で、その内容や質や過程は評価されない社会」になっているんだろうなと情けなくなっています。何かが違う・・・・そう思います。「参加することに意義がある」ということばはどこに行ってしまったのでしょうか??まあ、メダルだけを取り上げるマスコミにも問題はあると思うのですが・・・・。


関係のない話から始まってしまいましたが、今日も鞍馬寺の写真です。

0V5A9998.jpg


0V5A9940.jpg


0V5A9935_201402210702490e0.jpg


0V5A0056_20140221070245e14.jpg


0V5A9916.jpg


0V5A9992.jpg


鞍馬寺2
今日は鞍馬寺のその2です。

雪の撮影は難しいです。なんといってもでごまかすことができないからです。
紅葉などは赤が鮮やかですので多少雑にとっても何とか見ることができ増す。でも雪の風景は、色がないのでしっかりと撮らないといけないし、背景をぼかしてごまかすということもできません。いい被写体を見つけて、しっかりとした構図で撮らないといけません。撮ってから写真を見ていると、どこかしら気に入らないところがある・・・というか「あかん」という写真ばかりになってしまいます。

さて、今日は大阪では見ることのできない「つらら」の写真が中心です。昼になって少し晴れ間が見えてきたので、空も入れた写真も撮ることができました。

0V5A0002.jpg


0V5A0018.jpg


0V5A0023.jpg


0V5A9968_20140218194540d75.jpg


0V5A9976.jpg


0V5A9920.jpg



鞍馬山の鞍馬寺にて1
11日に京都の奥にある鞍馬に行ってきました。
私にとって、鞍馬という場所は「聖地」といってもいい場所です。なぜ??と説明をしようとしたら、とんでもなく長い話になるので、ここではやめておきますが、「竜安寺」と共にとても大切な場所なんです。
この日は、週末に降った雪が残っている状態での撮影になりました。

かつて源義経が育てられ、修行を積んだ場所がこの鞍馬寺です。静かな山の雰囲気が伝わればいいのですが・・・。


0V5A0001.jpg


0V5A0051.jpg


0V5A0037_20140216231424044.jpg


0V5A0046.jpg


0V5A9910.jpg


0V5A9923.jpg



大阪城公園の梅林3
大阪城公園は公園や緑の少ない大阪では貴重な空間です。
その一角の天守閣が見える場所にあるのが梅林です。満開の頃にはたくさんの人たちで賑わうこの梅林は、様々な梅の花を見ることができる撮影スポットなんです。

1本の梅を撮ったり、紅白の梅を重ねて撮ったり、大阪城を背景に入れて撮ったり、花一輪をマクロで狙ったりと様々な撮り方で毎年楽しんでいます。



最後の2枚はまったく同じ場所からピント位置を変えて手前の白梅と奥の紅梅を撮ってみました。どちらがいいか・・・ちょっと見比べてみてください。


0V5A9794.jpg


0V5A9809_20140215082615bcc.jpg


0V5A9802_201402150826195a3.jpg


0V5A9843.jpg


0V5A9837.jpg


0V5A9838.jpg



大阪城公園の梅林2
毎日寒い日が続きますが、皆さんお元気ですか。オリンピックの放送が深夜ですので、どうしても夜更かし気味になってしまいますね。で、気がついたらこたつでうたた寝してますね。

さて、今日の写真も大阪城の梅林です。
この日の早朝には雪が降っていたようですが、雨も降りとても寒い朝になりました。
こんな寒い中でも梅の花はきっちり咲き始めます。冬の前にはつぼみができはじめ、枝の先は少し赤く色づき始めます。終わらない冬はないとよく言われますが、その通りですね。冬の間にきっちり春の準備をして、暖かくなる日を待っているのです。自然ってすごいなあと思います。

では、今日も梅をご覧ください。

0V5A9790.jpg


0V5A9804.jpg


0V5A9819.jpg


0V5A9824.jpg


0V5A9834.jpg



大阪城公園の梅林
関東が大雪でたいへんだった土曜日、大阪城公園の梅林に行ってきました。
ここは、毎年梅の開花時期にはやってきている場所です。今年はちょっと早めに行くことにしていたところ、全日からの雪です。大阪ではほんの少し積もる程度で、交通などに大きな影響が出ることはありませんでした。

本当なら京都に行きたいところでもあったのですが、他の人と行く予定であったことと、事前にここに行く計画でいたので予定通りに大阪城へいきました。

雪が降っているならまだよかったのですが、大阪はすでに雨に変わっていたので雪以上に寒かったです。


0V5A9798_2014021108553349d.jpg


0V5A9800_20140211085535931.jpg


0V5A9805.jpg


0V5A9787.jpg


0V5A9817.jpg


0V5A9830_20140211085554406.jpg



美山雪灯廊4
きょうは美山の雪灯廊の最終回です。
この日は、イベント当日と言うことでほんの少しでしたが花火が上がりました。その写真と一緒にご覧ください。

ところで、昨日は各地で雪がすごかったですが、皆さんのお住まいのあたりはいかがでしたか?
停電しているところも多いと聞きます。今の時代はオール電化というように、電気がなくなるとすべてが止まって石まします。この寒い中で停電したら・・・そう思うと恐ろしくなります。フトンに入って寝るしかなくなってしまいますね。
そんな被害が出ないことをこころから願っています。

こんな寒い中雪の風景というのもどうかとも思いますが、寒いからこそ灯りの暖かさを伝えられたらと思います。
では・・・。


0V5A0510.jpg


0V5A0586.jpg


0V5A0589.jpg


0V5A0612.jpg


0V5A0616.jpg


0V5A0626.jpg



美山雪灯廊3
美山かやぶき民家のライトアップと雪灯籠の写真3回目です。

今日は、雪灯籠の写真を中心にご覧頂こうと思います。

しかし、今夜から明日に掛けてとても寒くなるそうなので、そんな中で雪の写真はちょっと寒いかもしれませんが、雪灯籠の明かりから暖かさを感じて頂けるとありがたいなと思います。

では、どうぞ


0V5A0502.jpg


0V5A0508.jpg


0V5A0514.jpg


0V5A0561.jpg


0V5A0594.jpg


0V5A0606.jpg



美山雪灯廊2
美山の風景その2です。
本来の目的である、かやぶき民家と雪のライトアップの写真です。

ここの特徴は、ここに来たみんながバケツとスコップを持って、思い思いに畦道などに雪灯籠を作れることです。
いろんな特徴的な雪灯籠が作られて、蝋燭の炎に照らされていました。
なんとも、明るく幻想的な雰囲気のイベントでした。

日が陰り始めてからの写真を中心に今日は紹介します。


1枚目は前回にも出した神社の鳥居です。杉の木のリズム感を大切に広角で撮ってみました。

0V5A0450.jpg


2.雪と赤が印象的で撮ってみましたが、バランスが難しかったです。背景もきれいじゃないですね。

0V5A0453.jpg


3.雪灯籠をまだ少し明かりがある時間帯に撮りました。背景が「かやぶき民家」ということはこの写真だけでは分からないですね。

0V5A0535.jpg


4.これも雪灯籠の写真ですが、あえて空と人を入れてみました。その場の空気感が出てよかったです。ただ、残念なのは、左にちょっとだけ入ってしまった人ですね。

0V5A0541.jpg


5.ライトアップした全体です。うーん、あと一歩かな。

0V5A0555.jpg


6.自分としては今回ではいちばんのお気に入りかもしれません。少し雨が降ってくれたので、道路に光が反射していい雰囲気に仕上げることができたかな。

0V5A0598.jpg


7.人の少ないところで撮影。これもなかなか家の明かりと灯籠の明かりで、かやぶき集落の雰囲気が出せた方かなと思っています。

0V5A0630.jpg


珍しく自分で撮ったコメントを入れてみました。いかがでしたか???

美山かやぶきの里・雪灯廊1
先週の土曜日に、京都府の南丹市の美山町に行ってきました。
雪も残っているようですし、この日から雪灯廊というイベントをやっているようだったので行ってみました。
雪を使って、みんなが雪灯籠を作って楽しむのと、かやぶき民家のライトアップ、冬の花火などが行われるこのイベント、行ってみてとても楽しかったです。
昼から家を出て、2時間程度のドライブの末3時半頃にかやぶきの里に到着しました。
まずは、その時間帯の写真をご覧ください。


0V5A0406.jpg


0V5A0412.jpg


0V5A0418.jpg


0V5A0427.jpg


0V5A0447.jpg


0V5A0463.jpg


交通科学博物館3
本当に、この博物館がなくなってしまうと思うと残念で仕方ありません。
で、この撮影をしたのは先週の土曜日だったのですが、この土日は結構忙しく、2日で3箇所の撮影をしていたのです。
2箇所はグループで、1箇所は自分で、そして残った時間で仕事・・・と。

さすがにちょっと疲れたなと思っていたら、火曜からあれ?風邪かな??なんて思っていたら・・・
なんと、インフルエンザになってしまっておりました。
おかげで今週は水曜から寝っぱなしです。もう熱も収まり大丈夫なのですが、思いっきり仕事を休んでしまいました。

だから、交通科学博物館の写真をアップしながら、なんだか1週間前のような気がしないのです。
随分前のような・・・。

さて、今日は「駅」です。昔の駅・・・さすがにこんな駅は自分自身田舎に行かないと見れなかったように思いますが。でも、何となく懐かしい空気を感じる空間になっているでしょうか?




0V5A0233.jpg


0V5A0209.jpg


0V5A0212.jpg


0V5A0213.jpg


0V5A0262.jpg


0V5A0269.jpg


0V5A0259.jpg