FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
大阪、枚方市の山田池公園にて1
先週の日曜に2時間だけあじさいを撮影に行きました。雨も少し降ってちょうどよいということで、仕事もしなければいけないのですが、頑張って撮りに行きました。
近所には山田池公園というところがあって結構被写体がいろいろあるおもしろいところです。秋に撮った写真をご紹介した場所です。まず、関西以外の人ではこの枚方という字を読めない人も多いのではないかと思います。(十三・放出なんかは読めない字で有名ですけどね)
今年のあじさいは、雨が少なかったため、写真を撮るにはあまり状態のいいものは少なかったように思います。皆さんはどうですか?やっぱりあじさいには雨が似合いますね。

そうそう、拍手へのコメントをいただいたのですが、どこに返信すればいいか考えたのですが、ここで返信したいと思います。
勝尾寺はダルマのお寺かという質問でしたが、ダルマ寺というわけではないようです。「勝ち運の寺」ということで、その祈願でダルマを奉納する人が多いようです。今回写真で撮ったダルマは「ダルマみくじ」で、このダルマの下に穴が空いていてそこにみくじが入っているのです。で、みくじをひいた人が寺のいろんな場所にダルマを置いていったので、このような感じになっているのです。

では、改めて、山田池の写真をどうぞ。

0V5A9728.jpg


0V5A9751.jpg


0V5A9729.jpg


0V5A9800.jpg


0V5A9802.jpg


スポンサーサイト




勝尾寺・その5
勝尾寺の写真もその5になりました。毎回たくさん撮ってしまい、気に入ったのを残していくとたくさんになりすぎます。それを見せようというんですから、たいへんです。あくまで気に入っている写真ですから、いい写真とは限らないです。

さて、今日の写真は皆さんに気に入っていただけるでしょうか。

0V5A9553.jpg


0V5A9593.jpg


0V5A9642.jpg


0V5A9708.jpg


0V5A9719.jpg



勝尾寺・その4
さあ、勝尾寺もあと少し、毎度似たような写真で申し訳ありませんが、何といっても自己満足の世界です。見ていただいている皆様、お許しください。

今日の大阪は大雨洪水警報が出ていました。雨の少ない大阪では珍しいことです。
びっくりするような雨が降っていました。
あんな雨の中ではとても撮影なんかできないでしょう。あじさいにはしとしと降る雨が似合います。

では、今日は勝尾寺のあじさいの写真を中心にご覧いただきます。ダルマもありますよ。

0V5A9623.jpg


0V5A9634.jpg


0V5A9690.jpg


0V5A9702.jpg


0V5A9717.jpg



勝尾寺・その3
勝尾寺も3回目、この時は「つゆなのに雨が降らん!」といいながら撮っていたのですが、今週は雨雨雨
ですね。
梅雨といえば、あじさいです。先日も雨の中あじさいを撮りに行ったのですが、中途半端な雨で、帰って蒸し暑い・・・。めがねは曇るわ、汗は流れ落ちるわ、腰は痛いわで最悪のコンディションでした。
写真を撮っていて困ること・・・やっぱりめがねが曇り汗が目に入る状態ですね。全然見えませんからね。

さて、今日もダルマ中心の写真ですが、こんな写し方知ってますか??

0V5A9651.jpg


0V5A9660.jpg


0V5A9597.jpg


0V5A9611.jpg


0V5A9548.jpg


0V5A9684.jpg



勝尾寺その2
勝尾寺といえばダルマですが、そこここに置かれているダルマはとても小さいものです。え?と思うようなところにもちょんと置かれています。ちょっと角度を変えてみることもできて楽しい被写体です。
で、このダルマですが、おみくじなんです。他の神社なんかでもたまに見ることができますが、ダルマの下に穴が空いていてそこにおみくじが入っています。一度ダルマみくじをひいてみてはいかが??

0V5A9531.jpg

0V5A9540.jpg

0V5A9546.jpg

0V5A9590.jpg

0V5A9620.jpg

0V5A9713.jpg


勝ち運の寺・勝尾寺その1
大阪の箕面市の山中にある勝尾寺に行ってきました。

この日もとてもいい天気で暑い1日でした。
この寺の特徴は、寺のあちこちにだるまがあることです。
今日の写真は、このだるま中心です。最近緑が多かったもので、だるまの朱をご覧ください。

0V5A9526.jpg


0V5A9541.jpg


0V5A9544.jpg


0V5A9720.jpg


0V5A9722.jpg


0V5A9723.jpg


緑・みどりの箕面の滝3
今日も緑一色です。
色気がないなあと思いますが、梅雨のこの時期は緑になります。

次回はあじさいも出てきますが、基本的には緑が多いですね。
何とか赤色を!と考えているところです。

ところで、大阪はここ数日雨がよく降ります。前線と台風の影響のようですね。
皆さんのお住まいの地域はいかがですか?この雨が恵みの雨になればよいのですが・・・。

0V5A9453.jpg

0V5A9475.jpg

0V5A9481.jpg

0V5A9502.jpg

0V5A9510.jpg

0V5A9520.jpg

ちなみに、この箕面の滝は、大阪で最も有名な滝の1つです。大阪府の北部にあります。落差が33mあり、秋には紅葉の名所としてたくさんの人がやってきます。以前は、猿がたくさんいて人間の持つ食べ物を取りに来ることもありましたが、最近は猿を山に返す取り組みの成果で、猿の姿をほとんど見なくなりました。
緑・みどりの箕面の滝2
箕面の滝その2です
改めてみると緑一色ですね。
花の華やかさとは違った落ち着いた雰囲気が伝わればいいのですが・・・。

0V5A9386.jpg

0V5A9405.jpg

0V5A9419.jpg

0V5A9468.jpg

0V5A9498.jpg

箕面の滝といいながら、やっと最後に箕面の滝が出てきました。
あと少し箕面の写真をご覧ください。
暑いあつい長居植物園2
長居植物園の写真がまだありました。
この日は基本的にバラ園で撮影したのですが、ポピーもちょっとだけ撮りました。
天気がホントによくて、花の写真は撮りにくい日だったし、こちらの集中力にも限界を感じたので、この日は早々に引き上げました。もうちょっとゆっくりとれたらよかったなあと思います。

ちなみに、先日の土曜日に、舞洲にできたユリ園に行ってきました。すごい雨の中の撮影でした。久しぶりの雨もいいだろうと思っていたのですが、予想を上回る雨にずぶ濡れになってしまいました。その上、車にカードを忘れてしまって、かろうじてフィルムは入っていたので、フィルムのみの撮影になってしまいました。
ということで、雨に濡れるユリや水滴の写真はこちらで紹介できなくなってしまいました。というか、どんな風にとれているのかもまだ分かりません。さすがに一時間で切り上げました。

さあ、長居植物園の花の写真をご覧ください。

0V5A9372.jpg

0V5A9375.jpg

0V5A9377.jpg

0V5A9379.jpg


緑・みどり・箕面の滝1
先週は、箕面の滝に行きました。大阪の中心部から車で30分程度でこんな自然のたくさんあるところにいけます。
秋の紅葉シーズンになると、たくさんの人出になるこの場所も、この時期ならそれほどたくさんにならないし、何よりも、涼しいはず・・・ということで、片道焼3㎞の滝道を写真を撮りながら、ぼちぼち歩きました。

0V5A9383.jpg

0V5A9388.jpg

0V5A9398.jpg

川の水の波紋を撮ったのですが、ここにアップするためにサイズを小さくしてjpegで圧縮するとピントが甘くなったようです。何となくぼんやりした、何を撮ったのか分からない写真になってしまいました。

0V5A9422.jpg

0V5A9448.jpg

暑い暑い長居植物園
大阪市長居植物園で撮影しました。
長居といえば、セレッソ大阪の本拠地である、長居競技場と同じ場所にある植物園です。
特別にこれが有名という者があるわけではないのですが、都会の真ん中にうまくつくったなという感じの植物園です。この時期はいろんな花が咲いていて写しがいはありました。

0V5A9334.jpg

0V5A9340.jpg

0V5A9344.jpg

0V5A9353.jpg

0V5A9367.jpg

実は数週間ぶりの撮影でしたが、とても暑くてくたびれました。都合でゆっくりとれなかったのが残念ですが、楽しい撮影でした。
3月の沖縄8
長々と続けてきた沖縄も最終回
やっと青空と海の写真が撮れました。
古宇利島という島に橋を渡っていきますと、こんな風景が待っています。
古宇利島の手前から古宇利島を望んだ写真と、古宇利島での写真があります。

まさに「沖縄」です。

0V5A6617.jpg


0V5A6619.jpg


0V5A6644.jpg


0V5A6645.jpg


0V5A6661.jpg

沖縄写真に長い間おつきあいいただきありがとうございました。
3月の沖縄7
今帰仁城の続きです
世界遺産の1つでもあるこの今帰仁城はボランティアガイドさんに案内をしていただきました。
この日は3日目にして始めて晴れてくれました。青い空が見えたので、ちょっと沖縄らしい風景を見ることができました。

0V5A6565.jpg


0V5A6593.jpg


0V5A6578.jpg


3月の沖縄6
最近撮影に行けてなかったので、もう少し沖縄を続けます。
沖縄の旅も3日目、今帰仁の宿を出て、すぐ近くにある世界遺産の今帰仁城に行きました。
沖縄では城を「グスク」と呼びます。
かつてこの地方を治めた豪族のお城のようです。

0V5A6568.jpg

城といっても、城壁が残っているだけの城跡です。しかし、大阪城などの城とはまったく違う城の形・役割を見ることができました。城壁の向こうに見えるのは東シナ海です。

0V5A6523.jpg

城跡にはいくつもの「御嶽」があります。これは、沖縄の信仰の神聖な場所であり祭祀を行う場所のようです。ここに「ご神体」のようなものはなく、あくまで信仰する場所だそうです。この写真の場所も「御嶽」で、この城の中にはたくさんの御嶽がありました。

0V5A6549.jpg

城の中に入っていくと、整備された道の外側に、かつて使われていた道が残っていました。

0V5A6544.jpg

3月の沖縄5
今日は、沖縄の旅3日目の写真です。
美ら海水族館へ行った後に泊まったのは「今帰仁村」です。なんて読んだらいいのか分からないような地名です。
本当にすばらしい自然のあるところです。

古い民家を改装して作った旅館に泊まり、朝起きて海岸に出てみました。
きれいに整備されているビーチとは違い、静かな海岸でした。
沖縄の海岸の特徴は・・・。なんと、小石じゃあなくて、珊瑚なんですよね。

0V5A6408.jpg


0V5A6438.jpg


0V5A6497.jpg

0V5A6494.jpg

なんとも、人の気配のない海岸です。静かな時を過ごさせていだきました
さて、その後には福木並木の村の中を歩きました。

0V5A6499.jpg

0V5A6504.jpg


3月の沖縄4
2日目に目指すは美ら海水族館。不思議なそば屋でソーキそばとジューシーを食べた後(ジューシーってなんだか分かりますか?)まず寄ったのが、万座毛。まあ、定番の観光地ではありますが、やっぱりすばらしい景色です。もうちょっと晴れてくれたらよかったのですが・・・。

0V5A6273.jpg

0V5A6277.jpg

0V5A6282.jpg


で、次にいったのが、名護パイナップルパーク。パイナップル食べ放題・・・とおもいきや、人があまりに多くてそれほど食べることができませんでした。で、目的地の美ら海水族館に着いたらもう日も暮れかけていました。あめもふりだして・・・。でも、十分に楽しめました。

0V5A6315.jpg

0V5A6312.jpg

0V5A6366.jpg

3日目に続く

3月の沖縄3
今日は沖縄の旅2日目です。那覇から北に向かいました。
途中、噂の普天間基地や嘉手納基地を見たりしながら、まずは読谷村へ
目指すは残波岬です。天気は雨・・・最悪の天気と思っていたら、何とか雨が上がり少し晴れ間も見えたりしました。

0V5A6234.jpg

目の前に広がるのは見渡す限りの東シナ海
白い灯台を入れるには、結構、海に乗り出すようにして撮ったりもしました。

0V5A6235.jpg

残波岬を後にして、昼ご飯を食べにいったのが、恩納村にあるパラダイス・・・沖縄そばのお店です。
タウンガイドを見て「ジューシーをサービス」と書いてあったのでいったのですが、
なんと、こんなお店でした。店の壁には自由にお使いくださいと書いた三線がかかっていたり、
おじさんが三線を引いていたりしました。外に山羊がいるから呼んであげようかといって、この写真のヘルメットのような?鐘をたたいて山羊を呼んでくれました。
そばのお味は、とてもおいしかったです。

0V5A6258.jpg

0V5A6265.jpg


3月の沖縄2
沖縄の写真その2です。
昨日分に続いて、南部にあるガンガラーの谷というところに行きました。
沖縄の自然を見学しながらの撮影です。ここはツアーということでガイドについて回りながら撮影しました。

0V5A6006.jpg


0V5A6004.jpg

0V5A5979.jpg

0V5A5967.jpg

続いて、この日最後に訪れたのが首里城です。さて、記念写真も撮りましたが、作品にできる写真は・・・難しいですね。

0V5A6099.jpg

0V5A6117.jpg

0V5A6154.jpg

0V5A6185.jpg


3月の沖縄1
最近写真が撮れていません。
ということで、お見せできていなかった、3月の沖縄旅行の写真です。

初日は沖縄本島の南部巡り~首里城へのコースでの観光です。
戦跡やガマなんかにも行ったのですが、ここではあくまで「観光」の写真を紹介します。

初めは、南城市にある糸数城(グスク)です。

0V5A5815.jpg

0V5A5828.jpg

0V5A5832.jpg

続いて、世界遺産にもなっている斎場御嶽です。
せいふぁうたきとよみます。うたきとは、沖縄の人たちの聖地として、多くの人たちがお参りに来られる場所です。
0V5A5877.jpg

0V5A5910.jpg

ここが、この御嶽の中心地の二つの岩を撮ったものです。

0V5A5903.jpg

これは、久高島をのぞんだものです。