FC2ブログ
プロフィール

kimさん

Author:kimさん
大阪府在住

愛機・・・CANON EOS1V
     CANON EOS5DⅢ
     NIKON F
     ZENZABRONICA SQ 等

このブログに載せている写真
  …EOS5DⅢで撮影
通常メインで使用しているカメラ
  …EOS1V(フィルム一眼)


写真の撮影が趣味で、自分で撮った写真を見てもらえるようにと始めたブログです。

仕事の合間に撮影して、アップしていきます。

もしよかったら、感想なんかを残していってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

KIMさんのPHOTOLIFE
趣味で撮った写真を、その撮ったときの様子とともに、皆さんに見て頂くためのブログです。 せっかく来ていただいた皆さまの足跡を残すためにも、是非コメントをお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開のあのう梅林Ⅶ
梅の写真最終です
今年は特に季節外れ名感じがしますがあと一回ご覧ください。

あのう29

あのう30

あのう33

あのう34

スポンサーサイト

満開のあのう梅林Ⅵ
おはようございます
実は、今週休暇を取って沖縄へ行っていました。
コメントへの返信や写真のアップが遅くなってしまいました。
沖縄の写真はこれから整理しますのでもう少しお待ちを!
今日も梅の写真です。世間では桜も散っているというのに・・・。大阪ではちょうど満開です。
さて、今日は桜も撮影に行ってこようかなと思っています。

あのう23


あのう24


あのう25


あのう26


あのう27


あのう28


満開のあのう梅林Ⅴ
あのう19

あのう20

あのう21

あのう22


満開のあのう梅林Ⅳ
こんばんは
このあのう梅林も4回目。梅の写真を堪能していただいているでしょうか?
もう、桜も満開やという突っ込みは無しにしてくださいね。

3月も今週で終わりで、来週からは新年度の始まりです。
新しい一年の終わりと始まり、別れと出会いがある4月を前に、ちょっと感傷的になっている面もあるのですが、何とか梅で終わり桜で始められるよう頑張って撮影とアップをしていきたいと思います。

では、今日の梅です。

あのう12

あのう14

あのう16

あのう17

あのう18

いつもご覧いただきありがとうございます。


満開のあのう梅林Ⅲ
坂を登っていくと、道沿いにも梅、家の前にも梅、生け垣にも梅、梅梅梅です。
そんな梅を撮っていきました。
この日はどんどん晴れていったので、空をバックに写真を撮りました。

あのう7

あのう10

あのう11

あのう13

あのう15

いつも見ていただきありがとうございます。
満開のあのう梅林Ⅱ
満開の梅の中の道をどんどん登っていきました。
結構カメラやレンズを持って行っていたので、カメラバッグと三脚の重さで肩と腰に強い負担が・・・。
この日はフィルムカメラとデジタルカメラの両方で撮ったので、撮影するたびに、カメラとレンズを付け替えながらの撮影は結構たいへんでした。70-200のレンズの場合、レンズに三脚座がついているので比較的楽にカメラの交換ができるのですが、広角側のレンズの場合、なかなかめんどくさいものです。

あのう3

これが、入り口に近いところからこれから進む方向を写した写真です。家の見えるあたりにある道を進んでいきます。

あのう5

これは後ろを振り返って見た時の梅です。

あのう8

あのう9

最後の一枚の梅の向こうに見える梅のあたりまで行って帰ってくることになるのです。結構な距離なのがわかりますかね。さて、この道のそれぞれの場所の梅たちがまだまだ続きます。
満開の賀名生梅林Ⅰ
先週の日曜に、奈良県五條市にある「あのう梅林」に行ってきました。
かつて南北朝時代の南朝にゆかりのあるのが「賀名生」です。この賀名生にある梅林に行ってきました。
1つの山の斜面一面に植えられた梅の木が見事に満開になっていました。
この梅林、一周するのに5㎞もあります。写真を撮りながらまわること約4時間、かなりのアップダウンがあり、なかなかいい運動になります。

あのう1

あのう2

あのう4

あのう6

東京などでは桜が満開との知らせを聞くような状況ですが、
今回もたくさん撮影してきていますので、しばらくは梅をご覧ください。
高津宮さん3
こんばんは
数日のご無沙汰です。
この間私がどうしていたのかというと・・・実は・・・ずっと寝ていました。
何と、火曜の朝から調子が悪いなと思っていると、夜になって突如高熱が出てしまいました。
それも、ほぼ40度というからもう大変・・・。寝てもしんどいし起きてもいられない。
一晩中のたうち回っておりました。
体調管理はしっかりしないといけませんね。
ということで、今日からぼちぼちリハビリがてら体を慣らしております。

では、今日は高津宮第3弾で、最終回です
0V5A5601.jpg

これなんだかわかりますか?
前回の古代杉のオブジェを横から撮ったものです。わからないですよね。
前回と一緒に出すのを忘れていたものです。

0V5A5605.jpg

これは高津宮の中にあるお稲荷さんの鳥居です。これって日本の神社やお寺の特徴ですね。他の宗教では考えられない姿ですよね。1つの信仰の聖地に他の信仰の対象があるというのはよく考えると不思議な姿です。日本独特なんでしょう。

0V5A5606.jpg

最後のこれは何かわかりますか?
鳥居のミニチュアです。字の大きさを見れば何となくわかりますか?たくさんぶら下がっていたので撮ってみました。
では、今日のところはここまでに・・。おやすみなさい。
高津神社2
今日は高津宮その2です。
高津宮の参道の階段脇にこんなオブジェ?がありました。
発掘された古代杉を使ったオブジェのようです。

0V5A5589.jpg

0V5A5593.jpg

0V5A5597.jpg

0V5A5584.jpg

最後の一枚は、桜の木です。境内の桜のつぼみもほころびかけていました。開花も間近でしょう。
幹に咲こうとしている桜のつぼみを撮ってみました。
「高津の富」の高津神社にて1
みなさん、上方落語を聞くことはありますでしょうか?
その上方落語の中でも有名な噺に「高津の富」というのがあります。
その舞台となった高津神社があるのが大阪市中央区にあります。私の職場のすぐ近くにあります。
その高津神社に土曜日に職場へ行った時(出勤というわけではなくちょっと仕事をしたという感じなのですが)に時間を見つけて行ってきました。神社の横には梅園もあり、写真を写す場所はたくさんありました。

今日はまず、その梅園での梅の写真です。もうちょっと終わりかけの状態だったので、それほどいい状態の花はなかったのですが、いい花を選びながらの撮影でした。

0V5A5570.jpg

0V5A5573.jpg

0V5A5574.jpg

0V5A5580.jpg

手持ちでの撮影ということで、ちょっとぶれているような感じもありますが、そこはお許しください。

枚方平和の日4
なんだか久しぶりのアップですね
今日は枚方平和の日の4回目です。

0V5A5371.jpg

0V5A5372.jpg

0V5A5385.jpg

0V5A5386.jpg


0V5A5419.jpg

少しでも、この光を通して平和を求める声が広まっていけばいいですね。
最後の一枚は、このイベントを運営していたしないの大学に通う学生たちが後片付けをしている様子を撮りました。皆さんお疲れ様でした。
枚方平和の日3
枚方平和の日から2週間になります。にもかかわらず、未だにこの写真を続けているということは・・・
それは、先週の日曜に写真を撮りに行ったものの、フィルムカメラしか持って行かず。ここにアップする写真がなくなっているということなんです。
ということで、第3弾をご覧ください。

0V5A5363.jpg

0V5A5351.jpg

0V5A5352.jpg

ということで、今日はそろそろ寝たいと思います。よろしく!
枚方平和の日2
今日は、東日本大震災から2年めの3月11日です。
自然が起こした地震の結果数万人の人が犠牲になり、その何十倍、何百倍の人たちが大きな被害を受けたこの震災のことを絶対に忘れることなく、「生きる」ということを考える1日にしたいと思います。
しかし、戦争は、防ぐことのできない自然災害とは違い、人間が起こすものです。
人が人を殺すどころか、人が人に「お国のために」と死に追いやった戦争は二度と起こしてはいけないって改めて今日思いました。
この日の灯籠に、小学校の子どもたちが平和への思いを書いていました。一つ一つ読んでいると、みんながこんな風に思えばいいのになって思いました。

0V5A5318.jpg


0V5A5330.jpg


0V5A5335.jpg


0V5A5339.jpg

戦争が一生なくなりますように

枚方平和の日1
大阪の枚方市では、かつて巨大な弾薬庫があり、これが大爆発を起こすという事故がありました。
その日を平和の日と定めて、戦争と平和について考える日として取り組みを進めています。

3月1日の夜には、市役所横の公園で灯籠を灯し、平和を祈念するイベントが行われていました。しかし、この日は飴だったので翌日に実施されました。その時の写真です。

0V5A5315.jpg

0V5A5325.jpg

0V5A5332.jpg

0V5A5334.jpg

0V5A5373.jpg


京都・梅宮大社3
京都梅宮大社の第3弾で最終回です。
梅の撮影に出かけたのですが、神苑を散策していると、様々な被写体がありましたので、しっかり撮っておきました。今日はそんな写真です。

梅宮13

まずは、何の木でしょうか?赤い新芽を逆光で撮ってみました。葉脈がみえるように気を付けて撮っています。

梅宮14

続いて、竹の写真です。この構図が好きなんですよね。お気に入りの構図で一枚。

梅宮15

梅宮16

続いて水仙の写真です。ほんの少しではありますが結構きれいに咲いていました。
上の写真は、はが花の間から出ていて、気づいたら一枚撮ったあとでした。もっと注意深く写さないといけませんね。

梅宮17

梅宮18

最後は椿を2枚です。
京都・梅宮大社2
梅宮大社は、京都の西側の桂川の近くにあります。近所には松尾大社もあり、どちらもお酒の神様として有名なようです。また、「うめみや」ということで「産め」から子宝の神様のようでもあります。この日も祈祷を受けておられるご夫婦がおられました。まあ、我が家には今のところ、どちらも関係がありません。孫は・・・?まだまだ関係なさそうです。

梅宮6

梅宮7

梅宮11

梅宮8

梅の花を背景につぼみを主役にしてみました。

梅宮10

梅宮12

梅宮9

梅の木の下には水仙も咲いていました。梅の幹を背景に撮ってみました。花がちょっと下向きになるので、ちょっと寂しい感じになってしまいました。
京都梅宮大社1
先日、京都の梅宮大社まで行ってきました。梅の撮影をと思ったのですが、まだまだ咲くには時間がかかりそうです。京都の梅は今年も遅れているようです。

梅宮0

梅宮1

梅宮2

梅宮3

梅宮4

梅宮5

春はまだ遠い感じでした。明日からは少し気温は上がるようです。
阪神競馬場に行ってきました4
今日で競馬場最終になります。馬の目のかわいさに気づいた競馬場での撮影でした。
30分に一度ぐらいしか走らない競馬場に行っても、時間待ちが多くて待ちくたびれるかと思ったのですが、パドックに行ったりコースへ行ったりと思った以上に忙しかったですね。

さて、この日の最終レースダートコースの競馬です。
競馬38

競馬39

競馬40

競馬41

競馬43

競馬44

競馬46

競馬48

これで最終レースが終わりました。
今日もたくさん撮ったので、満足して帰ることにしました。

さて、昨日の質問の答えです。馬券は買ったのでしょうか??

答えは・・・当然買いましたよ。しかし、馬連を3等のボックスで200円ずつ買いました。1レース600円のみの支出です。これを5レース購入。
で、結果は。何と1レースだけあたりました。1440円だったので、2880円が返ってきました。結果、120円のマイナスです。まあ、半日遊んだことを考えると、損無しということは設けたと言うことになりますか。
「小当たりのkimさん」ということでした。
阪神競馬場に行ってきました3
写真とは関係ないのですが、この日馬券を買ったのか?買ったとしたら勝ったのか?という疑問を持たれたからも多いでしょう(?)
その答えは後ほど・・・。
では、今日の写真は・・・。

競馬31

競馬32

競馬33

競馬34

競馬35

競馬36

競馬37

今日の「流し撮り」は昨日ともちょっと違う感じだったと思います。
馬券をどうしたのかは、明日までお待ちください。
阪神競馬場に行ってきました2
今回の撮影の基本は流し撮りです。しかも、スピード感を出すために、スローシャッターにして、馬自身はぶれが大きくなるようにして撮りました。
まあまあ、考えた通りに撮れた方でしょうか。で、パドックでは、馬の表情がわかるようにと思いながらの撮影になりました。
では、今日は10枚見てやってください。

競馬21

競馬22

競馬23

競馬24

競馬25

競馬26

競馬27

競馬28

競馬29

競馬30

今日の写真、いかがでしたか?
今日は梅の撮影に行ったのですが、京都では寒いせいか梅の開花はずいぶん遅れているようですね。まだまだ咲き始めでした。
阪神競馬場に行ってきました
先週、阪神競馬場に馬の撮影に行ってきました。
競馬をすることもなく、競馬場に行ったこともなかったのですが、馬を撮りに行ってきました。
今日も、解説は無し。馬の写真をたっぷり撮ってきましたので、いっぱいアップさせていただきます。
数百枚撮った中から削りに削って50枚になりました。何度かに分けますがとにかくたくさんありますので、よろしければ、たっぷり見てください。

競馬1
競馬2
競馬3
競馬4
競馬5
競馬6
競馬7
競馬8
競馬9
競馬10
競馬11
競馬12
競馬13
競馬14
競馬15
競馬16
競馬17
競馬18
競馬19
競馬20

ここまでご覧いただきありがとうございました。
そして、こんなにたくさんで申し訳ありませんでした。
山田池散歩3
山田池3

山田池6

山田池13

山田池20



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。